新潟市中央区発
プロフィール

藍

Author:藍
真実はいつも夜

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
先週より、職場実習が始まっております。
この時季に実習生を受け入れるのも、3年連続となりました。
みなさん慣れたもので、歓迎一色の温かい眼差しと言葉で触れあっています。
新潟県立新潟聾学校
例年とは異なり、春季の実習はなく秋季のみ。
卒業後の進路を検討する期間でもあるため、その一日にかかる重みは増しますね。
逞しい先輩
背後で助言するのは、昨年の実習を経ている彼。
今では らぴすらずり にすっかり溶け込み、底知れぬ力を発揮しています。
透徹した秋空のような融和は、この上ない刺激。
先輩という立ち位置に、仮初めではない責任の弾みを感じます。
らぴすらずり 障がい支援 新潟市
せっかくなのでこの期間にと、午後は避難訓練。
当然のように実習生も参加ですが、落ち着いて行動できています。
次回の訓練は告知なしにするかな(´▽`*)
厄は突然やってくるものかぁ…。#新潟県立新潟聾学校
朝から感じる鈍い痛みの正体に、押し流されるわけにはいかない。
場面かんもく症 新潟市 支援
実習も残すところ、あと二日。らぴすらずり ブログ
全てが折り重なり、新しい勇気へ繋がることと信じたいものです。
2020/10/14 20:22  TB(0) CM(0)
確実に陽は短くなり、すっかり温気は和らぎましたね。
あれだけの灼熱を降り注いでいた日々も、遠く過ぎ去ってしまったような。
新潟市 地域活動支援センター らぴすらずり
秋と春の短さばかりを感じるようになりましたが、この限られた過ごし易い時季にお祝いは続く予定。
その環境に埋没するのではなく、しっかりと呼吸を整え存在です。
まさかの桜餅、まさかの手作り(笑)
本日は、彼女たちが生誕会の準備を引き受けてくれました。
男性の誕生日には女性が、女性の誕生日には男性が準備を行う らぴすらずり♪
らぴすらずり blog
一つひとつ丁寧に、こころを込めて作ってもらえました。
まさか主役も、桜餅で祝福されるとは想像できなかったことでしょう(笑)
40個、作ってもらいました( *´艸`)
春のお花見は立案すらできず、混沌としたまま心細く桜を眺めたなぁ。
どうにか桜紅葉は、みんなで鑑賞したいものです。
新潟市 かんもく症 居場所 支援
さて、明日もお祝いできるかな。
らぴすらずりの輪もあるので、準備の時間も限られますが…。
創意の積み重ねで、喜びを感じられたらと秘めています。
2020/10/22 20:23  TB(0) CM(0)
本日は、らぴすらずりの輪。
企画調整の方より、来月の紅葉狩りについて発表されました。
個人的には縁の深い地であるため、満を持して臨めることとなります。
新潟 ラピスラズリ らぴすらずり
地域活動支援センターの認可を受けてから、三年連続の紅葉狩り
諸事見極めての開催となりますが、実現すれば感慨深さに襲われるのかな…。
時間的制約もありましたが見事に完成♪
そしてそして、生誕祝いも開催です♪ ラピスラズリ
装飾などを任命された方は、ある意味記念日となる初体験。
内容告げずの依頼に快諾できるのは、信頼の証だと信じたいものですね。
らぴすらずり ブログ blog 
主役は昨日の準備に精励してくれた、らぴすらずりの歌姫。
予期していたのか否か、炎を撫でるよう団扇で眠らせます。
お祝いが続くことの幸せ(*'▽')
あまたある一日との違いに説得力はありませんが、さらっと消化されないよう祈りも乗せております(笑)
鮮やかな色に触れ、明度ある豊かさを感じてもらえたかな。
新潟市 地域活動支援センター Ⅲ型
昨日発したおめでとうが、今日のおめでとうへ。
今日のおめでとうも、きっとまた次のおめでとうへと結ばれているのでしょうね。
2020/10/23 18:54  TB(0) CM(0)
月曜日から昼食後の㊙作戦♪
残念ながら、主役?の僕は知らざるを得ない現実…。
NPO法人 らぴすらずり 代表理事 吉田 康範
そこを差し引いても、今日という日をみんなに祝えてもらえることは純粋に幸せなことですね。
いくつになったのかは、忘れてしまおう(笑)
ふっわふわに焼き上げようと、女性みんなで熱誠してくれたとか。
今年もまた、新鮮な喜びに照らされています。
特定非営利活動法人 らぴすらずり 代表理事 吉田 康範
仕上げの装飾は、最年少さんが手掛けてくれました。
こうした活動へも、少しずつ慣れてきているような気がしています。
強い刺激は求めずとも、小さな興味から始まる存在感。
新潟市中央区 ラピスラズリ
照明を落とし揺れる炎を愛でながら、暗闇っていいなと感じてしまった(笑)
当たり前の明るさに埋もれていた誇らかさを、ゆっくりと炙り出された感覚でいます。
2020/10/26 23:10  TB(0) CM(0)
昨年は何故か狐。
今年も何故か鴉。
わからん(笑)
#新潟市 障がい 支援
しかしこの繋がりは不可分であり、何かが溶け合った存在として らぴすらずり にあると言えます。
来年は平日かな( ゚Д゚)
本来ならば明日なので、他に誰も仮装する方はいないと思っていましたが…
まさかの最年少君、あるモノを被り登場です
二人の好奇心と行動力は、素晴らしい贈りものだ。
#ラピスラズリ
今年は、おでんの日も Halloween も土曜日。
楽しみ易い曜日なのかも知れませんが、活動日でないと楽しみも半減でしょうかね。
想像と創造を混用し、豊かな実りの秋としたいものです。 #らぴすらずり
2020/10/30 19:07  TB(0) CM(0)
記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ